2017年02月04日

【レビュー】間違いだらけのサイバーセキュリティ対策

 
 間違いだらけのサイバーセキュリティ対策 目的志向型で実装する効果的なセキュリティ強化策


本書はWebで連載されていた
「間違いだらけのクライアント・セキュリティ対策」を
書籍化したものです。

近年のサイバー攻撃はクライアントPCを糸口にして
そこから内へ内へと侵入していくものが多くなりました。
本書ではそのような攻撃に対し、
どのように対策すれば良いかを考えるための
多くのヒントが散りばめられています。

セキュリティ対策をするとなると、
とかく「○○禁止」といった対応がとられがちですが、
筆者は「何のために対策をするのか」という
目的に着目し、
可用性を重視した対策、
お金をかけなくてもすぐにできる対策等について
具体的に解説しています。

これからセキュリティ対策について
考えなければならない人はもちろん、
現在行っている対策について見直し、
改善したい人にもおすすめできる本です。
posted by くのいち at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446663840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック